2020年12月30日水曜日

2020年12月30日【令和3年度 南伊勢町「地域おこし協力隊」募集のお知らせ】

いよいよ年も押し迫ってきました。

今朝は年中飾りの伊勢の締め飾りを付け替え、今年一年と来る新年に思いを馳せます。

 

  

一年経った注連飾りはだいぶ年季が入ってしまいましたね。

今年一年ありがとうございました。

 

 
そして新しい注連飾りを据え付けます。
正月飾りと違い、伊勢志摩では年中飾りっぱなしにする注連飾り。
さて、来年はどんな一年になるでしょうか。。。

 

今年はコロナウイルスの災厄が世界中を襲い、人心は乱れ、本当に大変な一年だったと思います。

そんな一年でしたがサニーコーストカヤックスには大きな変化、それもプラスになる変化がありました。

南伊勢町の地域おこし協力隊として着任したMくんと働いてきたことです。

 


Mくんと一緒に仕事をすることでサニーコーストカヤックスの業務は格段に効率化が進み、これからの発展への地固めと大きな一歩を踏み出せた一年となりました。

 

 

そして来年度も南伊勢町・地域おこし協力隊の受入事業者としてサニーコーストカヤックスは登録されました。

また一人、南伊勢町へ移住しこの町で暮らし、仕事をしたいという若者をサポートするチャンスをいただくこととなりました。

そこで、「先輩」地域おこし協力隊隊員であるMくんからのメッセージをここでシェアしたいと思います。

今現在地域おこし協力隊として活動しているMくん=丸尾くんの生の声を聴き、ぜひ南伊勢町への移住を考えてみませんか?

 

※ 南伊勢町からのくわしい募集要項などは後日正式に公表されます。

  各種お問い合せ、カヤックのお仕事に興味のある方はサニーコーストカヤックス代表・本橋までご連絡ください。

【お問い合せ】はこちらから!

 


<以下、転載> 

三重県南伊勢町の地域おこし協力隊として活動している丸尾航平と申します。

令和3年度も実施される南伊勢町「地域おこし協力隊」隊員募集の告知をさせていただきます。

 

 

地方移住を考えてる方、そろそろ何処かに定住しようかと考えてる方!私と一緒にカヤックインストラクターを目指しませんか?サポート体制もしっかりしていますので未経験の方も大歓迎です!私も未経験でした!

 

 

南伊勢町は三重県南部にあり伊勢市、志摩市と隣接しています。名古屋までは車で2時間半ほどで行ける立地です。過疎化が急速に進んでいる町ですが生活環境はとても良く地方移住の足掛かりとしては最適な場所だと思います。

活動の拠点となるサニーコーストカヤックスは南伊勢町の中心・五ヶ所浦地区にあるのでスーパー・コンビニ・銀行・郵便局・病院・役場まで車で5分で行けます。居酒屋には歩いて行けます!10秒です!

そしてなんと言っても伊勢志摩国立公園内にある五ヶ所湾の美しさは格別です。護岸工事もほとんどされていないリアス海岸の入り組んだ地形は変化に富んでいて飽きることがありません。

海の幸が豊富で季節ごとに新鮮な魚介類が楽しめます!

 


私は令和2年4月からサニーコーストカヤックスで活動を始めたので現在8ヶ月ほどが経過しました。活動を通して感じたことをいくつかお話しさせていただきます。

南伊勢町の協力隊の特徴は、町内の民間事業者に直接入って活動を行うところです。

サニーコーストカヤックスであればカヤックインストラクター見習いとしてショップスタッフとして働きます。なので、やることが明確なため活動がしやすいです。

 


受け入れ事業者さんも3年計画のプランを持っていらっしゃるので心強いです。

ですが、3年というのはあっという間で隊員個人が主体的になって活動しなければ時間だけが過ぎてしまい、ただの労働力で終わってしまう!という危機感を自分は感じています。

この8ヶ月の流れとしては、4~5月下旬まではコロナの影響で休業状態であったので毎日カヤックトレーニングでした。またカヤックの漕艇技術だけでなく、インストラクターとして必要な技能の習得が必要です。心肺蘇生などの救命講習やショップが加盟するパドルスポーツの協会(JSCA日本セーフティカヌーイング協会)のベーシック資格の取得をしました。安全管理の大切さを時間をかけてしっかりと勉強します。コロナが落ち着いてお客さんを入れれるようになってからは、実際にツアーに同行し勉強していきます。2年目からは半日体験ツアーを自分1人でインストラクションできるようになるのが目標となっています。

 

 
 

ただ、事業者に直接入って活動していると他業種とつながりが無く頭が少し煮詰まってくる時期がありました。ですが、町内には活発に活動している移住コーディネーターという方がいるため色々サポートしてもらいました。役場には若い職員の方もいて理解があり新しいことにチャレンジするサポート体制はしっかりあると私は感じています。

私も今、前職でやっていた飲食の仕事とカヤックインストラクター業務を両立できる道を模索している状況です。少しずつ他業種の方ともつながりができてきたので町内で新しいことが動いていくワクワク感を感じながら活動しています。

 





2020年はコロナの影響で社会状況が大きく変化し、様々なことに影響を及ぼしました。

今後、人の価値観・働き方がもっともっと多様化していくと思います。新しい環境にチャレンジしたいと考えている方をお待ちしています!

 <以上>
  
 
Mくん、ありがとー。
かく言うサニー本橋も移住者です。
さああなたも僕たちと一緒にチャレンジしてみませんか?
 
<注>
・南伊勢町地域おこし協力隊事業は、予告なく実施されない場合もあります。
・サニーコーストカヤックスへの赴任は新規1名の予定です。
・募集要項、諸条件、応募方法などは近日中に南伊勢町HPに掲載予定です。
 
 
お問い合せ、お待ちしております~!!
 
 




 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿