2019年9月22日日曜日

2019年9月22日【五ヶ所湾ハーフDayツアー】台風接近!なんですがなんとかツアーできちゃいました~♪

台風接近のためツアー中止、のハズだったのですが常連のお客さまと相談しまして急遽【五ヶ所湾ハーフDayツアー】を実施しました!
さすが五ヶ所湾♪という穏やかなツーリングになりました~。


あははは~って笑うしかないくらいのベタ凪。笑
台風は何処へ、とお天道様に聞きたくなるような穏やかさです♪

でもさすがに丸一日のツーリングはリスクも高いと判断し、特別に【ハーフDayツアー】としました。(※注)

※注:【ハーフDayツアー】は通常承っておりませんのでご了承ください。あくまでも台風接近のための特別対応です。


五ヶ所湾の奥はこんなに穏やかでも、遠く望む「おへその灯台」あたりには白波が爆発していました。
もちろんそんなほうへは行かずに、迷路のように入り組む湾の奥へと漕ぎ進みます。


真珠養殖の作業小屋イカダが浮かぶ奥まった入り江。
タコクラゲもお出迎え~♪


切り揃えたように水面に枝葉を伸ばすウバメガシ。
波の打ち寄せない静かな入り江でしか見ることができない景色です。

水位しだいで木々のトンネルの下を潜り抜けることもできます♪


潮位が高い時にしか通り抜けできない狭い水路を慎重に進みます。
青さのりの養殖の杭が立ち並ぶ、この時期の風物詩を眺めながらゆっくり漕いで行きました。


ぐるりと回って無人の浜に上陸。
ここは無人島・七日島です。

たーっぷり一時間半も漕いで来たので、コーヒーをドリップしてくつろぎました。


目の前の入り江には釣り船が集まっていました。
きっと外海が荒れているので湾の奥へ移動してきたのでしょう。

海をちゃんと知っている船頭さんたちも、考えることは一緒ですね♪


結局、強い風に吹かれることも荒波に翻弄されることもなく平穏なままツーリングを終えることができました!
いやあ、お客さまたち本当にラッキーでしたね。


ご参加いただきましてありがとうございました~!!


この後、夕方には風も強くなってきましたので【ハーフDayツアー】にしたのもいい判断でした♪
台風17号は九州をかすめ日本海へ抜けていく予報となっていますが、みなさまもどうぞご安全にお過ごしください。


サニーコーストカヤックスも明日は荒天休業とさせていただきます。







2019年9月20日金曜日

2019年9月20日【カヤックフィッシングのためのファーストステップ講習】マイカヤックでカヤックアングラーのはじめの一歩を!

大好評♪【カヤックフィッシングのためのファーストステップ講習】。
午前中しっかり練習して午後はカヤックフィッシングに挑戦!
今日もちゃんとオカズをゲットできました~♪


今日のお客さまはマイカヤックをご持参。
ご購入されてからしばらく間があったということですが、今日のレッスンを受けるまで一度も漕ぎ出さなかったとか。

安全に対する意識がとても高いですね!


午前中の講習ではカヤックの基本操作をポイントを押さえて段階的に練習していきます。
穏やかな五ヶ所湾なら安心して最初の一歩を踏み出せますね♪


講習を終えてランチはサニーコーストカヤックスで。
本日も仕出し弁当「やまぐち」さん~。
僕は今週3回目でした。笑

そして午後。


さあポイントへ行きましょう、まあちょっとここいらで竿出してみましょうか、以前タイが釣れたっていう実績もありますから、なんて言っていたらホントにマダイが釣れちゃいました~!


小振りですが塩焼き、煮付けに最適なサイズなのでさっそくキープ。


本命のポイントに着いた途端にお客さまもヒット!
人生初の、マイカヤックによる釣果はオオモンハタでした♪

おめでとうございます~!!


その後は最近の傾向の通り、小振りな根魚が立て続けにヒットし続けました。
オオモンハタは5、6匹。


マハタも来ました。

今回はツバス狙いだったのと、みな小振りなので晩秋に大きくなるのを待ってから釣りたいなあという親心(!?)でリリースしました。
マダイをキープしている心の余裕が成せる業ですね。笑


お客さまはツバスもゲット!(いいなあ笑)
それも含めて3匹キープできました。

ほんの2時間でこれだけアタリがあり、キープサイズも釣れるのなら楽しくて仕方がないですよね♪


そして帰着~。
途中、雨にも降られましたが風はなくベタ凪の釣りとなりました。

お互いにオカズもキープでき、お客さまにとっては満足できる初釣行になりましたね♪
これからのカヤックフィッシング・ライフを安全に楽しんでください!


ご参加いただきましてありがとうございました~!!





2019年9月19日木曜日

2019年9月19日【カヤック半日体験ツアー】取材で女子旅!癒しのひと時を♪

今日はWEBマガジン「ライフデザインズ」さんの取材として女子旅【カヤック半日体験ツアー】を実施!
たーっぷり五ヶ所湾に癒されてもらいました~♪


おかげ様でいいお天気に恵まれました♪
取材にも関わらず、準備からして女子旅感がハンパなかったです。笑


陸上講習を終え出発です!
ここで、はいっチーズッ♪


北寄りの風に押されるように漕ぎ進みます。

風の雰囲気がすっかり秋めいてきました。
海も穏やかでとーっても気持ちいいですね♪


行き交う船もほとんどなく、五ヶ所湾はまるで僕たちだけのもののようです。
これも五ヶ所湾でのカヤックが安心してできる理由の一つなのです。


無人の浜に上陸します。


陸の孤島のように人跡まれな浜にひょいっと上陸できてしまうのもカヤックツーリングの楽しみですね。
・・・人跡まれといっても僕は頻繁に来ていますが。笑


もちろんドリップコーヒーでおもてなし♪
シーグラスや貝殻を集めたりとビーチコーミングにも余念がありませんでした。


再び漕ぎ出す前にも、はいっチーズッ!笑


後半は静かな入り江へ。
真珠イカダと海に浮かぶ作業小屋、そしてタコクラゲがお出迎え♪


この入り江に来るともうぜんぜん海っぽくなくなります。
「FF7っぽい」と初めて言われました。笑


マングローブ・ハマジンチョウを観察しに。
伊勢志摩の豊かな海を象徴するような植生です。


広い海原へと漕ぎ出でます。
風が少し落ち、海はますます穏やかに。


すっかり潮の引いた浜に戻って来ました~。
カヤックは女の子たちだけでもちゃんと漕げちゃうのです♪

いい写真もたくさん撮れましたでしょうか?
記事の公開が待ち遠しいですね!


取材に来ていただきましてありがとうございました~!!




2019年9月18日水曜日

2019年9月18日【プライベートプラン】ワンちゃんと半日コースでカヤックデビュー♪

今日は貸切【プライベートプラン】でワンちゃんと半日コースをお楽しみいただきました~♪
カヤックがまったく初めてだったお客さまとワンちゃんも、穏やかな五ヶ所湾なら安心して遊べちゃいましたね!


陸上でパドリング講習をしてから漕ぎ出します。
ワンちゃんにももちろんちゃんとライフジャケットを着てもらっていますよ。


最初は不安げなワンちゃんも、こうして対面にしてあげると安心しますね。


防水カメラを持参されたお客さまは、こうして漕ぐ手を休めていっぱいワンちゃんの写真も撮っていらっしゃいました♪
マイペースに時間を楽しめるのも【プライベートプラン】のいいところです。


最初の目標、赤灯台に到着。

琵琶湖へはたまに遊びに行くそうですが、今日の五ヶ所湾は湖よりも穏やか。
鏡面のような凪でした。


曇天の下、モノクロームの世界を漕ぎ進みます。
行き交う船もなく、人工の音は聞こえて来ません。


無人の浜に上陸です。

ここなら安心してワンちゃんを遊ばせられます♪
ボールを追い掛けて海へ飛び込んでいって咥えて戻って来るワンちゃん。


もちろんコーヒーブレイクも♪
久しぶりにホットコーヒーにしました。

ゆっくりくつろいでいただき、さあ後半も漕ぎますよ~!


静かな入り江へ行くと、もはや海とは思えないほどの静けさです。


タコクラゲたちもたくさん見ることができました~。
意外にもワンちゃんは無反応。笑


こうして元来た浜に戻って来ました。
岸に着いた途端、また遊ぼうとするワンちゃん。笑

また遊びに来てくださいね♪
次回は丸一日楽しんでみませんか?


ご参加いただきましてありがとうございました~!!





2019年9月16日月曜日

2019年9月16日【セーフティ&レスキュー・プログラム】ちゃんと学ぶ!海の安全講習

連休最終日はJSCA日本セーフティカヌーイング協会公認プログラム【セーフティ&レスキュー・プログラム(SRP講習)】を実施。
安全について、座学と実践でみっちり学びました!


午前中は座学として室内での講義です。
「SRPテキスト」やサニー本橋が作成したレジュメ、そしてパワーポイントやWEBページなども参考にしながら講義しました。

海で遊ぶなら知っておかなければならない安全について、知識を深める座学です。


午後は実践編です。

講習内容はレスキューがメイン。
濡れもの練習も含むので、この時期はやりやすいですね。


まずはセルフレスキュー「馬乗り再乗艇」の練習。
これができずに海へ漕ぎ出すべからず、です。


続いてパドルフロートを使っての再乗艇。
パドルフロートという補助具を使うことでより確実に再乗艇できるようになります。


でも便利な道具も使い方を習熟していなければ持っていても意味がありません。
こうして練習することが大切なのです。

パドルフロートはフォームタイプとインフレータブルタイプがあり、それぞれのメリット、デメリットを知り、自分に合ったギアを選ぶことも大事ですね。


お次は再乗艇をお助けするグループレスキューの練習です。
最初にひっくり返ったカヤックの水抜きから挑戦。

力任せにするのではなく、コツを知り練習することでスムーズな排水作業ができるようになります。


そして実際にひっくり返った相手をレスキューしてみます。

相手のカヤックへの近付き方、排水、そして艇の確保、パドルの確保など、要所要所にポイントがあるのでフィードバックしながら練習しました。


講習メニューをすべて終え、帰路はちょっと強めの風の中でのパドリングに。

風によってカヤックが受ける影響についても現場で体感することができましたね。
(レスキュートレーニングの後でヘロヘロで大変だったかもしれませんが笑)


こうして講習を無事終えました~。
この後、SRPテキストの巻末にある修了証にサニー本橋からサインをさせていただきました。

皆さん、かなり密度の濃い講習でしたが頑張ってくださいましたね。
お疲れ様でした!
これからのカヤックライフに役立ててもらえればと願うばかりです。


受講していただきましてありがとうございました~!!