2016年12月9日金曜日

2016年12月1日~2日 【JSCAの仲間で研修会】 北九州から平戸へ~

【JSCAインストラクター1検定会】の後日譚です。

平戸にある食堂。飢えた狼のようにがっついていたので写真はこれだけです笑


検定会も無事に終わり、せっかくJSCAのメンバーが集まっているのだからとそのまま研修旅行が始まりました。
行先は長崎県の平戸。
JSCAの仲間である【平戸カヤックス】の末永さんのベースを目指しました。

北九州の【玄海青年の家】を出たのは午後2時過ぎでしたでしょうか。
平戸に着いたのはすっかり暗くなった6時ころでした。

末永さんと合流し、まずは腹ごしらえ。
がっつりいただきました~。

平戸のモルゲン。ちなみに末永さんは【モルゲン】の屋号で登山ガイドもしていらっしゃいます


翌朝。
【平戸カヤックス】のベースにお世話になり(すみません写真撮ってませんでした~汗)、朝早くから出発準備です。

全国各地のカヤック屋さんが集まるとハイエースの展示会のようです


昨日は暗くて良くわからなかった平戸の海も一望。
さすがに南国の雰囲気がありますねえ。
・・・でも南伊勢より気温は低かったです笑。

目指すは早岐(ハイキ)瀬戸です!


写真じゃわかりませんね。
動画をどうぞ~。

video

と、こんな感じのところです。
川っぽいですが、れっきとした海です。海峡ですね。
この日は対岸の針尾島一周ツーリング。


ただ僕は私用で帰らなければならず、みんなを見送りに来ただけになりました。


この、漕ぎ出す人たちを陸から見送る寂しさ。
いいなあ。
また来ます!


このあと僕は、しばらく下道を走って食べそびれていた長崎ちゃんぽんを佐賀県内で食べ、帰路についたのでした。


JSCAのみんなの研修旅行は二日目はこの瀬戸で遊んで、さらにその後に球磨川へも漕ぎに行く人たちもいました。
せっかくだから、ということで九州を遊び尽くしていましたね。
・・・もとい、研修でした笑。

やっぱり漕いだことのないフィールドで漕ぐドキドキ感は、インストラクター・ガイド業をしていても変わりませんね♪
またの機会には九州でも漕ぎたいものです。




0 件のコメント:

コメントを投稿