2018年10月15日月曜日

2018年10月13日、14日【パドルスポーツ フェスティバル】富士五湖・西湖で楽しいイベントでした~♪

10月13日、14日の土日は、JSCA日本セーフティカヌーイング協会30周年記念イベントとして【パドルスポーツ フェスティバル】が富士五湖・西湖で開催されました!


僕は実行委員会の一人として現地へお手伝いに出張へ。
久しぶりに見る富士山が関東育ちの僕にはなんだかとってもうれしく感じます。


前日の12日から準備に入り、すっかりお客さまを受け入れる体制を整えて迎えた当日朝。

標高900mの湖畔は伊勢志摩の初冬のような肌寒さでしたが、集まったJSCA公認スクールの仲間たちはもちろん、出展していただいたパドルスポーツ関連の業者の皆さまも、数年ぶりとなるカヌーの一大イベントとなった【パドルスポーツ フェスティバル】への意気込みと熱意が感じられました。


【パドルスポーツ フェスティバル】のメインとなったのは試乗会です。


圧巻のこの試乗艇の数々!!

国産シーカヤックはもちろん、フィッシングカヤック、SUPなど、これほどの数と種類が一同に揃うイベントというのは近年なかったので、僕個人的にもとっても目の保養になりました♪


試乗会には子供たちの姿も。
【パドルスポーツ フェスティバル】を開催したのはキャンプ場なので、ご家族で来てキャンプをして楽しむこともできました。

もちろんJSCA公認インストラクターたちがライフジャケットの着かたから漕ぎ方のレクチャーまでしっかりとフォローします。


湖上にもスタッフが待機し、安全管理もばっちり体制でした。


僕も仕事の合間に試乗をさせてもらいました。

こちらはスタジオ・イワナガさんの国産シーカヤック「ヴォーグ」。
気になっていたカヤックを漕ぐことができる貴重な時間となりました。


湖畔では試乗会の他に、メーカーさんや代理店さんたちの出展ブースが立ち並び、会場だけの特別セールなどもしてくださっていました。(僕もお買い物しちゃいました~♪)

また、カヤックビルダー豊島氏によるFRP艇のメンテナンス講習も実施。
これにはご来場のお客さまだけではなく、カヌー業者の皆さんも真剣に聞き入っていました。


そして湖上ではIT(インストラクター・トレーナー)によるパドリングデモも行われました。
シーカヤック、リバーカヤック、カナディアンカヌー、SUPそれぞれで、基本パドリングを解説付きで披露。


普段見る機会のないカナディアンカヌーでのドローストロークのデモ。
漕者は「サンデープラニング」の平井さん。

もうため息が出ちゃう完成度、美しさで、この後マネがしたくて僕もカナディアンカヌーに試乗しましたが現実はあまりにも残酷でぜんぜん美しく漕げないのでした。笑


会場ではカヤック屋さん放出のフリーマーケットも行われ、パドルや小物だけではなく、カヤックもこんなに出品されていました。
・・・残り物をJSCAのみんなで買い漁ったのは言うまでもありません。笑


夜はキャンプファイヤーとカヤック関係者によるバンド演奏、そしてラジオパーソナリティさんを招いてのトークショーやJSCA設立30周年を記念してのヒストリー紹介など、盛りだくさんの内容でした。
今回は東海エリアのアウトドアショップ「SWEN」さん(JSCA公認スクールなのです)の25周年記念キャンプイベントも同時開催していたので、そちらのお客さまも混ざって大いに盛り上がったのでした!


こうして2日間のイベントはあっという間に無事終了。
お片付けをしてJSCAの仲間たちもまた全国各地へと帰っていきました。


帰り道、富士宮焼きそばを食べ、僕も一路伊勢志摩へと車を走らせたのでした。


こうしたたくさんのカヤック屋さん、メーカーさん、代理店さんが一堂に会して行われるイベントは数年来実施されていなかったので、お客さまはもちろん、業者の皆さんにとってもモチベーションが上がる機会となりました。
都会での展示会などで会うこともあるかもしれませんが、やっぱりフィールドで、水辺で会ってお話しする臨場感は格別のものだったに違いありません。

パドルスポーツ業界はこれからもどんどん盛り上がって行きますよ~♪


ご来場いただいたお客さま、業者の方々、そして準備から大変な作業をこなしてきた実行委員会の皆さん、当日駆けつけて来てくれた全国のJSCA公認スクールの皆さん、ありがとうございました~!!



2018年10月11日木曜日

2018年10月11日【ファーストステップ講習】SEA TO SUMMIT参加へ向けてのトレーニング!

本日のお客さまは11月17日、18日に開催されます「SEA TO SUMMIT三重紀北」大会出場を目標に、トレーニングのため【ファーストステップ講習】を受講していただきました!


僕の知人からご紹介いただいてお申込みいただいた今日のお客さま。
フルマラソンやトライアスロンにも出場経験があるのですが、カヤックはまったくの初めてとのこと。

それならサニーコーストカヤックスの【ファーストステップ講習】で基本の「き」から学んでいってくださいね♪


自称「シーカヤック・インストラクター」の本橋ですので(笑)、講習はコツを押さえて進めていきます。

曲げ漕ぎ(スイープストローク)では、右に曲がりたい場合は左側を大きくゆっくり後ろまでしっかり漕ぐのがコツですが、それだけですと曲がりたい方向=右側を見ないで、漕いでいる左側ばかり見てしまいがちです。
ここで、左側を漕ぎ終わったら進行方向を見る、顔も身体も右へ向けることで自然とカヤックも右へと曲がって行ってくれることをアドバイスします。
こうすることで身体を大きく使って漕ぐ=ローテーション運動も意識付けしていくことができるのです。


午前中みっちり講習を終え、無人の浜辺でランチです♪
初めてのお客さまをおもてなしするのは定番の「伊勢うどんの焼うどん」です。

昼過ぎから雨が降って来たので木陰で雨宿り。
こんなふうに自然をたっぷり体感できるのもシーカヤックの魅力ですね。


午後はツーリングです。
「SEA TO SUMMIT」に参加ご希望ということなので、普段より長い距離を漕ぐコースに。

まずは静かな入り江をまったり周遊します。


そこから広い海原へ漕ぎ出し、すいすい漕ぎ進んでいきます。
岸寄りを漕ぐことで景色の変化を楽しみつつ、かつ、カヤックのコントロールのおさらいもしていきます。


と、浅い岩場にコバルトブルーのお魚が。
なんと「ソラスズメダイ」がいました!(写真見にくいですね・・・)

五ヶ所湾でも多く見ることができる熱帯魚の仲間ですが、こんな時期、こんな湾の奥で見たのは初めてでした。


しばらく漕ぎ進むうちに雨もあがり、まったりと海上で休憩する余裕も出てきました。


僕のお気に入りの浜に上陸してコーヒーブレイク。

雨上がりのこの凪。
海ってこんなに静かなものなんですか?とお客さま。
うーん、五ヶ所湾だから、ですね♪笑


午後のツーリングもトレーニングのノリで普段の倍近い距離を漕いでいきます。
疲れてきてペースが落ちるどころか、漕ぐのに慣れてきてむしろ速くなってきました!

カヤックは習うより慣れろ、ということも多いのです(僕が言っちゃいけないセリフですが笑)。


そしてもと来た浜に戻ってきました。
まったく初めてで不安もあったようですが、こんなに漕ぐことができて自信もついたのではないでしょうか?

ぜひまたトレーニングしに来てくださいね!


ご参加いただきましてありがとうございました~!!




2018年10月10日水曜日

2018年10月10日【サニーコーストカヤックス店舗紹介】ご好評につき、商品紹介第4弾!【ライフジャケット】

台風の開店休業中だけではなく、真面目に商品紹介をしていきたいと思います。笑
今回は【ライフジャケット】です♪


最初にご紹介するのはアングラー向けモデル・MTI【ドラド】。

【スペック】
■カラー:オリーブ、レッド
■浮力:15.5ポンド以上
■サイズ: XS/S、M/L
■生地:420D ナイロン
価格:10,200円(税別)


【ドラド】はカヤックフィッシングのためのうれしい機能が詰まったモデルです。

フィッティングは股下ベルトが無くても十分フィットさせることができるシステムを採用。
また、肩回りも動かしやすく設計されているのでポイントまでのパドリングも快適です。


前面にある左右二つのポケットはマチ付きで容量も大きく、また、内ポケットも付いています。
ダブルスライダーなのも片手でパッと開け閉めしたいシーンに便利ですよね。


背面は下半分がメッシュ地になっていて、通気性とバックレスト(カヤックの背もたれ)との干渉を考慮しています。
ツーリングカヤックに比べてバックレスト(背もたれ)が大きくてラグジュアリーなモデルが多いフィッシングカヤックでは、何気ないけれどうれしい機能となります。

MTIが長年培ってきたカヤックシーンでのライフジャケットのノウハウが詰め込まれた、カヤックアングラーのためのライフジャケットと言えますね。


続いて同じくMTIの【コンプIII】。

【スペック】
■カラー:ブルー、マンゴー、レッド 
■浮力:7.5kg
■サイズ: XS/S、M/L
■生地:420D ナイロン
■価格:7,500円(税別)


【コンプIII】はカヤックツアーでもっとも多く採用されているライフジャケットです。(当社調べ)
その理由はコストパフォーマンスだけではなく、フィッティングシステム、運動性、そして耐久性の高さにあります。


前面にあるポケットはメッシュになっていて水が溜まりにくく、また、キーリングも装備。
防水カメラや日焼け止めクリーム、パドリンググローブなどを入れておくことができます。


【コンプIII】で特筆すべきは背面に隠されたストレッチシステムです。
フィッティングする時に締めるベルトが背面に隠されたストレッチ素材のパーツと連結されているので、しっかりとフィッティングしつつ、締めつけ過ぎるということがありません。
このおかげでサイズ適応も幅が広く、大柄な方でなければほとんどの方がサイズXS/Sで大丈夫です。

デザイン性も高く、初めてのライフジャケットとしておすすめしたい逸品です。


最後は子供用ライフジャケットをご紹介。
カラーリングもかわいいモンベル【フリーダムKid's】です。

【スペック】
■カラー:ディープピンク、プライマリーブルー、イエロー
■浮力: 85-125サイズ 3.0kg
    125-150サイズ 5.0kg
■サイズ: 85-125サイズ キッズ・フリー(身長:85~125cm、胸囲:48~62cm)
     125-155サイズ キッズ・フリー(身長:125~155cm、胸囲:61~79cm)
■生地:210デニール・ナイロン・オックス
■価格:85-125サイズ 5,300円(税別)
   125-150サイズ 5,600円(税別)


子供用ライフジャケットには、安全のために股下ベルトが採用されています。
これは、子供は肩関節が柔らかいため、すっぽ抜けてしまうことがあるからです。


しかも【フリーダムKid's】の股下ベルトにネオプレン製のパッド付き♪
股が痛くならないような工夫がされています。


また、大人に比べて頭部の重量が重い子供のために、枕(ネックピロー)が標準装備。
このおかげで小さなお子さんも大人と同じように仰向けに浮いてプカプカとのんびりすることができるのです。

また、モンベル独自のフィッティングシステムを採用し、適応身長の幅が広いのでお子さんの成長に合わせて買い替える必要が最小限に抑えられています。
こんなところもお父さんお母さんにはうれしいポイントですね。

毎年、水辺での悲しい事故が発生していますが、子供用ライフジャケットは安全のためだけではなく、浮輪なんかよりもずっと楽しい遊び道具でもありますので、ぜひ試してみてください!


商品紹介は以上となりますが、サニーコーストカヤックスでは他にも取り扱いメーカーがありますので、お気軽にご相談ください。





2018年10月8日月曜日

2018年10月8日【ファーストステップ講習】秋晴れの五ヶ所湾でしっかりレッスン&のんびりツーリング♪

二年振りにご来店いただいたお客さまがカヤックは初めてというご友人を連れて、秋晴れの五ヶ所湾で【ファーストステップ講習】にご参加いただきました~♪


午前中は基本パドリングを覚えるためのレッスンです。
漕ぐことだけではなく、乗り降りやスプレースカート(水しぶき避け)の着脱方法、足の踏ん張りのためのフットブレイス調整など、基本の「き」をちゃんと講習します。


そして海上での講習スタート。
雲一つない秋晴れとなりました!

・・・が、ちょっと強めの北西の風が。笑


でも五ヶ所湾なら大丈夫♪
入り組んだ形をした湾なので、移動すれば風の当たらない入り江があるんです。

ここで前漕ぎ(フォワードストローク)、曲げ漕ぎ(スイープストローク)、バック漕ぎ(リバースストローク)、ブレーキ、その場回転漕ぎ(スピン)を練習しました。


レッスンを終え、浜に戻ってきました。

と、見覚えのあるカヤックが・・・。(右手奥)
なんと旧知のカヤッカーがご友人と五ヶ所湾ツーリングをしに来ていらっしゃいました。
いやあ、三連休らしいですなあ♪


ランチはサニーコーストカヤックスのベースにて。
メニューはもちろん「伊勢うどんの焼うどん」。

伊勢うどん好きを自称されるお客さまにも大好評でした~♪


午後はツーリングへお出掛けです。
午前中、吹いていた風も収まりいいコンディションになりました~。


波も風もない入り江へ。
廃船(左)に舫われた漁船(右)は、台風対策で係留されているのでしょうか。
ここは避難港なのです。


入り江を出てさらに遠くを目指します。

お、やっと雲が写真に写りましたね。
それくらい晴れ渡っていました。


無人の浜辺でコーヒータイム♪

気まぐれにその場でジェットボイルでお湯を沸かしてコーヒーをドリップ。
今日は汗ばむ陽気だったので、久しぶりにアイスコーヒーに。


帰路は海に浮かぶ岩場をぐるりと巡って寄り道します。
真っ直ぐ帰るなんて野暮ですからね。


そして帰着~。
疲れたーと充実した様子のお客さま。
次回は丸一日ツーリングを楽しむ【五ヶ所湾ビギナーツアー】がオススメですよ♪


ご参加いただきましてありがとうございました~!!


2018年10月7日日曜日

2018年10月7日【カヤック半日体験ツアー】伊勢市からお越しの女性お二人の初めてカヤックでした~♪

台風のおかげで(怒)久しぶりのツアーとなった今日は、伊勢市からお越しの女性お二人と【カヤック半日体験ツアー】で初めてのカヤックを五ヶ所湾でのんびりと楽しんでいただきました~♪


秋晴れ!
清々しいお天気になりました。


ご予約の時から初めてのカヤックに対して不安を吐露していらっしゃいましたが、漕ぎ出してみればすいすい進みます。

まだ少し台風の影響と思われる波も残っていましたが、五ヶ所湾の中ならこの通り。


しばらく漕いでいるうちに余裕も出て来て、プカプカと海の上で休憩します。
初めてのカヤックは穏やかで安心なフィールドが一番ですね♪


【カヤック半日体験ツアー】でもちょっと漕ぎ出せばこんな自然海岸が続くエリアがあるのも五ヶ所湾の魅力です。
さすが「伊勢志摩国立公園」ですね。


無人の浜に上陸してコーヒーブレイク。
えーッ!、アタシらでもこんなんところまで来れたよ~♪、とお二人。

来れちゃうんです、シーカヤックなら、ね。


休憩の後は静かな入り江へ、マングローブ巡りです♪

まずはハマジンチョウ。
潮位が上がり、葉っぱまでヒタヒタに浸かっていました。


続いてハマボウ。
真夏に咲いていた黄色いハイビスカスのような花も終わり、段々と葉を落とし始めていました。


入り江を出て広い海原へ。
あれ~?どこから来たんだっけ??

アウトドアアクティビティでは大人でも簡単に迷子になれます。笑


無事に出発した浜に戻ってきました。
一枚目の写真と比べていただくと分かりますが、行きしな見えていた青さのりの養殖網はすっかり水没し、短い時間の中でも海はこんなにも変化し息づいていることに気付かされるものです。

台風の置き土産で堆積した砂利がいい感じで、出艇・上陸がしやすくなりましたね。
初めてのカヤックはいかがでしたでしょうか?
ぜひまた遊びにいらしてくださいね♪


ご参加いただきましてありがとうございました~!!